レインブーツの臭い消し


雨の日のお出かけにほんとに重宝罹るレインブーツ。
オシャレで機能性抜群で、便利ですよね。
ただし、こんなレインブーツにも弱点が。
それは、使用していて避けては通れない「臭い」です。
レインブーツはゴム製なので、ゴム臭は日が経つほどそれはとうに著しいです。
その臭いを押える方法はいくつかあります。
一層言えるのは、基本の天日干しです。
ゴムの臭いの元は硫黄化合ものです。
そのため、日陰で風通しの良いところで天日干しを行えばそれらは揮発していきます。
直射日光に晒してしまうと、ゴム製品特有の劣化が始まってしまいますので、日陰干しを通じて下さい。
別の方法として次に言えるのは、アルコール殺菌スプレーでの消臭です。
どこの家庭でもあるキッチン用のものそれでも満足効果を発揮します。
レインブーツがしっかり乾燥したときのときにスプレーを満遍なく吹きかけます。
ちょっと放置した後、温タオルで拭きあげます。
あとは自然乾燥をさせましょう。
時間をおいて数回これを行うと一段と効果的ですが、過度にしてしまうと表面が白く患うことがあります。
頻繁には行わないようにしましょう。
また、重曹とお酢によって消臭する方法があるもあります。
重曹といえば、ふくらし粉に用いる食用のものと、洗剤のように用いる物がありますが、とも構いません。
やり方として、重曹とお酢共に大さじ1を、お湯1Lに溶かします。
そこにレインブーツを漬け込み、1時間ほどそのままにしておくだけです。
意外にも、簡単な方法ばかりですので、臭いが気になりだしたらこれらの方法で試してみてはいかがでしょう。

長靴のインソール


梅雨の時期や冬場に大活躍する長靴。
頻繁に使用する物だからおしゃれなデザインのものでありたいですよね。
こんな時代の要望に応え、靴業界は「ラバーブーツ」や「レインブーツ」と呼ばれる、機能性はもちろんデザイン性を特化させた長靴を開発しました。
長靴と思わせないおしゃれなデザインに瞬く間に人気を集め、今でも需要は上昇傾向にあります。
主に主婦層や若々しい女性が中心ですが、メンズやキッズのものもあることを需要が高まっている理由の一種でしょう。
そのラバーブーツに使用する「インソール」をご存知ですか?これ1つで、もっと機能性に優れたラバーブーツにすることが可能です。
そもそもインソールとは、靴の「中敷き」のことです。
ラバーブーツだけでなく、様々なところで使用されていますよね。
ただし、ラバーブーツ用のインソールは、従来のインソールと比べものにならないくらいこだわった商品なのです。
ラバーブーツ用のインソールは、通常のインソールの機能も当然兼ね備えてあります。
ますます、いまいちの機能として保温効果も兼ね備えているのです。
また、履き心地にも粘ります。
材料から粘り、再び肌に手厚く馴染み易いものを使用する事で、今までにない快適履き心地を実現するさせています。
ラバーブーツの種類により、足の甲の高さがちょっぴり高めのものもあるので、こうしたことからもインソールを使う人もいます。
ラバーブーツに保温効果をもたせることで、雨の日や寒い冬場に重宝します。
便利で際立つインソールを擦り込みたラバーブーツを履いて、爽やか日々を越しましょう。

ハンターのウェッジラバーブーツ


雨の日や冬などの寒い季節のお出かけに、よく利用されるラバーブーツ。
長靴の機能を備えている上デザインがだいぶおしゃれということで、女性を中心に人気を集めています。
海外のセレブも愛用してあり、イギリスやフランスといった外国のブランドも日本で多数販売されています。
エーグルなど有名な人気ブランドもある中で近年注目を集めているのが「ハンター」というブランドの「ウェッジラバーブーツ」です。
ハンターのみならず、ウェッジラバーブーツは他のブランドも開発していますが、ハンターのウェッジラバーブーツは飛び抜けて喜ばしいそう。
そもそもウェッジラバーブーツとは、ウェッジの入ったラバーブーツのこと。
ハンターの場合、ウェッジをヒールに取り入れています。
ヒールがついているブーツを履くことにより、足長効果が期待でき、簡単におしゃれに魅せることができます。
そんなハンターが開発したウェッジラバーブーツは、ヒールにありがちな不安定感を解消。
ウェッジを取り入れているため誠にリライアビリティのある作りになっています。
あんまり履かず、ヒールに慣れていない人も自然体で身につけることができます。
また、女性の理想のボディラインによって作られてあり、スタイリッシュで綺麗な脚に魅せることができます。
ヒールが入っていながら脚に手作りになっていて、どんどんスタイリッシュに当てはまることもあり、海外セレブも数多く愛用しています。
これらの際立つ機能から従来のものより値はそこそこ張りますが、1度購入してしまえばやけに長く使えます。
支出するお金よりも受け取れるものの方が多いことでしょう。

編み上げラバーブーツ


雨の日のお出かけ。
あなたは如何なる格好で出かけますか?靴は如何なるものを履くでしょうか。
スニーカーで行けば染みてしまうし、サンダルなんて足が冷えるし。
かといって長靴なんてダサい!としている方も多いことでしょう。
ただし、そんな声に合わせたおしゃれな長靴、「レインブーツ」や「ラバーブーツ」といった商品が近年続々と店頭に販売されています。
もともとは長靴ですから、長靴としての機能性はもちろんのこと、凝ったおしゃれなデザインにより、瞬く間に人気を博しました。
20代の女性や主婦層、また海外を中心にそれらは愛用されていますが、メンズやキッズ用に開発されたラバーブーツもあります。
そんな圧倒的需要の高まりにより、なんだか多種多様なデザインの商品が販売され続けています。
その中けれども人気を集めているデザインが、「編み上げラバーブーツ」というデザインの長靴なのです。
名前を聞いただけではきちんとイメージはつき難いかと思いますが、スニーカーものの前方が紐で編み込まれているデザインのものです。
よく見るそりなりに馴染みのあるデザインですよね。
ロング丈の長さの膝下あたりくらいまでのものや、足首ほどまでのショート丈タイプのものまであります。
長靴とは思えないスタイリッシュなデザインが人気で、機能性もやはり優。
中がクッション性になっている物もあり、履き心地も良いと好評です。
デザインが今どきでとってもカッコイイ見た目のため、男性も抵抗なく使えます。
これからの雨の日に、おしゃれな編み上げラバーブーツをファッションに取り入れてみては?