ハワイアンジュエリーのブランドその1


ハワイアンジュエリーには様々なブランドがあります。
それぞれのブランドには、個性があり、ジュエリーの見た感じも異なると思います。
勿論、ブランドによって、そのコンセプトも違うので、見ていて大いに楽しいです。
ハワイアンジュエリーが大スキな人の中には、とっくに、お気に入りのブランドを見つけている方も多いようです。
あなたもお気に入りのブランドと会えると良いですね。
どのブランドが自分の好みのタイプのハワイアンジュエリーを販売しているのかわかれば、新しくジュエリーを買いたいと思ったときも参考になるでしょう。
そのブランドのファンとして、絶えずおんなじブランドのジュエリーばかり購入する人もいます。
必ずしも愛せるブランドと巡り会えることも大切なのでしょう。
ここでは、そんなハワイアンジュエリーを手がけているブランドをいくつか紹介したいと思います。
仮に、興味が沸いたからには、いかなるデザインなのがネットで調べて画像を見てみると良いでしょう。
通信販売も行っているですから、インターネットでお買いものも出来ると思います。
家にいながらスキなハワイアンジュエリーに出会えたら相当助かっちゃいますよね。
さて、まずはここで、直ぐ、ブランドのご紹介をください。
パラダイスコレクションというハワイアンジュエリーのブランドがあります。
パラダイスコレクションは、カジュアルにハワイアンジュエリーを楽しんで味わうことをコンセプトとしています。

ハワイアンジュエリーのブランドその2

パラダイスコレクションというブランドは、「楽しめるシルバージュエリー」ということをモットーに、ハワイで誕生したブランドです。
昔からの伝統的なデザインを基本とした上で、二度と今のハワイを象徴としたモチーフをミックスさせていることがポイントです。
パラダイスコレクションの商品はオリジナリティーが多くあり、全世界で愛されているハワイアンジュエリーなのです。
みなさんも、ご存知だと思いますが、タウンアンドカントリーは有名なブランドですよね。
サーフブランドとしている人も多いと思います。
確かにサーフショップなどにタウンアンドカントリーの洋服は沢山ありますよね。
ですが、タウンアンドカントリーは、ハワイアンジュエリーも充実しています。
これは、1971年に出来たブランドであり、海を愛する心、また、サーフィンを愛する心を有する創設者が始めたブランドです。
最初はカスタムサーフボードのシェイプのための小さなお店でした。
そのお店をハワイに開いたことが、このタウンアンドカントリーというブランドの始まりです。
全世界でもはや多くのファンを獲得しています。
「エンドレスウェーブ」、まとめることのない波をコンセプトにしたブランドです。
海を愛する気持ちは変わることがないということでしょう。
ハワイアンジュエリーもそういった、大自然をモチーフとしたアクセサリーは沢山あります。
ですから、タウンアンドカントリーのデザインコンセプトも、たいていハワイアンジュエリーにぴったりなのでしょうね。

ハワイアンジュエリーのブランドその3


タウンアンドカントリーは、その伝統を受け継ぎながらも、新しい商品を生み出しています。
今までご存知なかった方は、本当にこれらの商品を見てみると良いですね。
ハワイアンジュエリーのブランドとしてのタウンアンドカントリーを見つけ出せることでしょう。
さて、「wacca」、ワッカというハワイアンジュエリーのブランドがあります。
これは、わっかという言葉に似ていますが、それもそのはず、「リングの輪」をイメージに品名を名づけたと言います。
ワッカは、メモリアル、感謝の気持ちを込めてプレゼント、また、自分へのご褒美、これを「ギフト3大シーン」としています。
ほかのハワイアンジュエリーより、僅か贅沢な気分が楽しめるワンランク上のブランドでしょう。
THEKISSは品名にKISSが入っていることからおわかりのように、カップルのためのハワイアンジュエリーブランドです。
このブランドのコンセプトは、「カップルのための宝もの」です。
シンプルであり、かつ、現代的スタイリッシュ、そういったデザインのペアジュエリーが豊富です。
誠に1000種類以上あると言いますから驚きの品ぞろえですよね。
THEKISSで生まれるハワイアンジュエリーは、シルバーを基本として、異なる材料を結び付け、デザインされています
こうすることで多彩なデザインが出来るのです。
シンプルで飽きの欠けるジュエリーが沢山あります。
カップルでハワイアンジュエリーをペアで保ちたいという方にはお勧めのブランドです。