リーボック


シューズ界に画期的技術を持ち込んだ革命児的存在の「リーボック」。
空気圧によって足へのフィット感を上げる独自技術のポンプテクノロジー、ソールはバネ構造によって前進性を高めて楽天的なランニングシューズとなっています。
リーボックのランニングシューズは初心者にも一大ことが特徴です。
人気の理由は、足へのフィット感が抜群によろしいことにあります。
人それぞれ足の形は微妙に違うもの、100人の人がいれば足型も100通りあるはずと考え、それぞれの足に集めることが出来るようにシューズの構造に工夫を凝らしています。
ただし一部の使用者からは足首周りが日本人の足の形に合っていないという声も聞かれています。
どうしても実に自分で履いてみて確認するしかないと思います。
リーボックの人気商品をいくつか紹介します。
・「ジーポンプ フュージョン2.5」。
シューズ内へ空気を送り、個別の足にフィットさせるようにする画期的なランニングシューズの先駆けモデル。
中足部のサイドも強化されていて、アッパー部分にはパワーフレームという材料をつぎ込みサポート性を高めています。
クッション性もよく、素足感覚で走ることができるおすすめのメンズ向けランニングシューズです。
取り扱いサイズは、25.0cm~30.0cm。
価格は14,569円です。
・「Zプリント ラン」。
2016年8月登場のレディース人気モデル。
3Dフットスキャンの発想から誕生したランニングシューズで、屈曲性、クッション性に優れています。
ソールの主要部に瑞々しい材料を用い、踵着地部分、蹴り出す前足部分に衝撃吸収材料を通じています。
アッパーはメッシュ材料で通気性を良くしています。
デザイン性も高いです。
取り扱いサイズは、22.0cm~26.0cm。
価格は10,789円です。

メンズ人気ランキング


メンズに人気のランニングシューズを、ランキングとして紹介していきます。
1位はアシックスの「ロードジョグ」。
このシリーズは、初心者向けのランニングシューズとしてスゴイ人気を誇っています。
使用者からの口コミ評価も高く、ランニングシューズをついに貰う人にお薦めの1足となっています。
20キロ程度までのランニングに最適で、ウォーキングにもお薦めのシューズです。
2位はアディダスの「ギャラクシーエリート」。
スタイリッシュで、タウンユースにも助かるおしゃれなランニングシューズとして人気があります。
ランニング用、ジョギング用としてお薦めで、入門用として支持されているシューズです。
価格も10000円前後のランニングシューズが多い中、このモデルは定価5,000円以内という安価な設定。
お求めやすさも人気の理由となっています。
3位はミズノの「マキシマイザー」。
ミズノが手掛けるランニングシューズの中けれども初心者にお薦めの入門用シューズ。
1位のロードジョグの対抗馬。
反発感があるソール、耐摩耗性の良いラバー使用のアウトソール、耐久性に優れているのも魅力です。
同値段の他製造会社の商品よりもハイクオリティー、丈夫です。
4位はアディダスの「エナジーブースト」。
バネみたいに反発性に優れたランニングシューズ。
初心者から中級者ランナーまで多くのランナーに人気となっているシューズです。
デザインがおしゃれなのも人気の理由。
5位はアシックスの「GT2000ニューヨーク」。
ランナー人口が多いアメリカのニューヨーク。
そういったニューヨークで人気の製造会社がアシックス。
中けれどもランナーたちから支持されるのがニューヨークシリーズです。
クッション性が厳しく、リライアビリティがあり、なめらかな走り心地を実現するミッドソール、初心者にもお薦めのシューズです。